民主党元参議院議員

神本みえ子

Facebook Twitter YouTube
  • トップページ
  • プロフィール
  • 政策
  • 活動報告
  • 議事録・資料
  • コンタクト

国会活動

5月15日 参考人質疑ー著作権法改正案

2018年5月16日

昨日、文教科学委員会で著作権法改正案についての参考人質疑がありました。今回の改正の中には、マラケシュ条約批准のための国内法整備として障害者の情報アクセス機会の充実に係る権利制限規定の整備が盛り込まれています。

参考人の一人として、教科書バリアフリー法案の時に助言をいただいた宇野先生においでいただきました。宇野先生はご自身が視覚障害者で、筑波大附属資格特別支援学校に勤務。

陳述の中で話された「音訳や点字訳されていない書類や書籍は、視覚障害者にとっては単なる紙の束にすぎない」「読書は単なる教養ではなく生きる上での基礎的な環境整備」という言葉が、当事者でなければ気づかない指摘として重く響いてきました。

視覚障害のみならず上肢に障害があったり寝たきりで本をめくることができない人たちの情報アクセスの機会を充実するためには著作権法のみならず、真の読書バリアフリーを目指す法整備の必要性も語られました。しっかり受け止めたいと思います。

議事録はこちらをご覧ください。196-参-文教科学委員会-8号-2018年05月15日-初版

 

20180515文教科学委員会